--.--.-- -- --:-- - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.26 Tue 17:39 - mobile
20061226173945
ドナドナドーナードーナー♪

と荷馬車(チャイルドシート)に乗せられて病院へゴー。
そう、一ヶ月検診です。

  出生時 → 一ヶ月後
体重 2520g → 3690g
身長 48cm → 52.4cm
胸囲 29cm → 35cm
頭囲 31cm → 36.6cm

(ミルクの)お蔭様で順調にすくすくと大きくなっていってます。
お尻のかぶれと首のシワ部分の洗い残しだけを注意されちまった(´Д`)
他は検査も異常なし。

異常ありはあたしの方だよ(-.-;)
子宮の戻りも悪く血がまだ残ってるみたい。なので年明け4日に再診察。
子宮収縮剤と止血剤を貰って帰りました。
あぁ、湯舟につかれないまま年を越すのね。
風邪ひきそ。
スポンサーサイト
2006.12.13 Wed 14:43 - baby
hinaとのめまぐるしい生活。
夜中の3時間起きの授乳にもようやく慣れてきたかな
そして母は相変わらず万年寝不足ですが

さてさて退院して一週間後の検診。
まず、ひっかかった
母乳だけでは足りなかったらしい
全く体重が増えてなかったのだΣ(T□T)
なので、ミルクを足すことに。

そして昨日の検診。
1日60~70gの増加でようやく3キロ台に
恐るべし、ミルク

後はクリスマスの一ヶ月検診のみだね。
hinaはこれでいいとして、母の回復が問題だ…
早く千葉へ帰ってもいいとお達しが出ますように
hina5.jpg

年賀状を作ってるんだけど、どうしよう(笑)
最近、hinaの変顔しか撮ってなかった
可愛いお顔の写真がありませんよ~~~
母、ピンチ
2006.12.02 Sat 17:21 - diary
朝ご飯、撮り忘れ…

本日は退院日。
朝いつもの検尿、体重、血圧測定。
体重・・・・・
全然減ってなかった
ちょっとショック。
そりゃ、まぁ、あんだけご飯食べてりゃ減らんわなぁ
子宮復古も悪露も良好とのこと。
てことで、退院でーす。

hinaっちの退院服を看護士さんにお渡ししお召しかえ。
うん、可愛い
repo26.jpg


先生方、看護士の皆さんにお菓子をわたし、病院を後に…
チャイルドシート乗せてるけど、抱っこしたまんま家路に。

さて、次は一週間検診だ
2006.12.02 Sat 17:06 - diary
repo18.jpg

朝ごはん。
あたしはパンの方が好きかもしれない

この日は沐浴指導。
と言っても看護士さんがいれてるのを見るだけ。
あ、でも数秒かは実際に入れてみたよ。
ふにゃふにゃしてるから怖かったかな

repo19.jpg

お昼ご飯。
親子丼、美味でした

repo20.jpg

本日のhinaっち。
変顔ばかり(笑)

その後、調乳指導。
森永さんにミルクの作り方を教えてもらう。
次は退院指導。
退院してからのスケジュールや生活の仕方。
そしてお祝いグッズなどを貰う。

夕方にはお客様。
先月ここで産んだお友達が子連れで遊びに来てくれました
repo21.jpg

どーん見よ、一ヶ月児
抱っこさせてもらったけど、重かったよ
一ヶ月でこんなになるんだねぇ。

repo22.jpg

夜ご飯。
今日も豪華だ
ハンバーグがとっても美味しかった~
そして、まだまだあるんだよ。
repo23.jpg

フルーツの盛り合わせ。
ぶどうは嫌いなので残してしまったけど…
repo24.jpg

チョコケーキまで
でも、一緒についてるコーヒーは飲めません。
まだ鉄剤飲んでますからね

repo25.jpg

そして夜は最後のお客様。
hinaっちと生まれが10日違いの男の子がやってきました
・・・・1キロの差はすごかった
他の子と比べると、どんなに小さいかよくわかります。

hinaぼん、大きくなれよー
2006.12.02 Sat 16:34 - diary
朝、昼ごはんは撮り忘れ…

本日のhinaさん。
repo14.jpg

日を重ねるごとに人間らしい顔になっていくね

今日はお昼頃、親戚一同が遊びに来てくれました
そして抱っこの洗礼。
repo15.jpg

お昼過ぎには友達も遊びに来てくれました。
土日だからお客様がたくさんだね

repo16.jpg

夜ご飯。
この日は豪華です
でも、和食なのであまり食べれず…
repo17.jpg

鯛のお頭に赤飯まで
白ご飯もあるのに…米ばかりだよ
2006.12.02 Sat 15:09 - diary
repo7.jpg

まずは朝ごはん。
の後、いよいよ母子同室スタート
看護士さんがやってきて、
オムツの替え方、授乳の仕方、抱っこの仕方…
などを教えてくれました。
repo8.jpg

教えてもらった後はとにかく放置…
ずっと監視もつらいけど、放置ってのもねぇ
ま、何かあればナースコールですぐに来てくれるし。
と気ままに育児スタート。

今日は義母が大阪からかけつけてくれました
repo9.jpg

たくさんのお祝いとプレゼントを持って…
repo12.jpg

hinaっちをイメージしたお花だそうです。
義母さん、ありがとね
そして妹も遊びに来てくれました。
さすがに保育士なので抱っこも完璧
repo10.jpg


repo11.jpg

おやつ。
repo13.jpg

夜ごはん。

夜9時になると、hinaっちは新生児室へお帰りです。
ばいばい、また明日ね
2006.12.02 Sat 14:57 - diary
repo2.jpg

朝ご飯。
トースト2枚はさすがにキツイ
もったいないけど残してしまう
repo3.jpg

昼ごはん。
こちらも多いので残してしまう。
これってダンナサンと二人で半分したらちょうどいい量
しかし、ダンナサンの分は付き添い食として退院時まで頼んでしまった
あぁ、もったいない(笑)
repo4.jpg

そして、おやつ。
だたのクッキーだけど、これだけは完食
repo5.jpg

夜ごはん。
この辺りから普通にたいらげれるようになりました。
repo6.jpg

おまけのおやつ。
ダンナサンが暇なので、あちこち散策中、見つけたたこ焼き。

母子同室は明日からなので、この日はとっても暇だった
食べてはhinaを見に行き…の繰り返し。
2006.12.02 Sat 14:44 - diary
22日の検診後、にわかに生理痛のような前駆陣痛が。
そして深夜には本格的な陣痛に。

23日

AM 0:00

5,3分間隔の陣痛があることを病院へTEL。
「とりあえず診察に来てみてください」とのこと。

AM 1:00

病院へ到着。
内診の結果、子宮口2cm開。
LDRでなく部屋の方で待機。
付き添いの母に腰をさすってもらい陣痛を耐える。
畳のついてる部屋だったので横になり少しでも休む。
  
AM 7:00

再び内診し、LDRへ移動。
そこでもひたすら陣痛に耐える。
とにかく痛いので声に出していた。
立ち会うはずのダンナサンは羽田で朝一の便に搭乗。
看護士に「お母さんは立ち会われますか?」と聞かれ「どちらでも」と答える冷たい娘(笑)
  
AM 8;00

破水しなかったので、人工的に破水する。
子宮口が全開になったのでいきむ許可が出る。
が、いきむのが下手なのでなかなかうまく出来ずΣ(T□T)  

AM 9;30 ダンナサン到着。

AM 9:36 無事出産。



...CONTINUE
 
プロフィール

tomo

Author:tomo
千葉県。
1975.8.9生
獅子座のA型

* family *
ダンナ、ムスメ、ムスコ、うさぎ。

* hobby *
読書、カメラ。

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索
OTHERS
Powered by FC2ブログ
Templated by TABLE ENOCH
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。