--.--.-- -- --:-- - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.07 Tue 14:20 - book
講談社 2007年05月
297P 18cm 945円

■内容■
「私の兄を捜していただきたいのです」美術品鑑定を生業とする椙田事務所を訪れた黒衣の美人・佐竹千鶴はこう切り出した。都心の一等地に佇立する広大な佐竹屋敷、美しき双子、数十年来、地下牢に閉じ込められているという行方不明の兄・鎮夫。そして自ら“探偵”を名乗る男が登場する。旧家で渦巻く凄惨な事件の香り…。新章開幕、Xシリーズ第1弾。

■感想■
またまた新たなシリーズだ。
主人公が探偵なだけに内容は面白かった。
でも依頼主はなぜこんな依頼をしてきたのかなー。
もしかして止めて欲しかったのかな?謎だ。
ラストは西之園萌絵が出てきたから、またどこかでつながってるんだろうな。
COMMENT
COMMENT FORM
NAME

MAIL

URL

PASS

COMMENT
OLD LOG   HOME   NEW LOG
 
プロフィール

tomo

Author:tomo
千葉県。
1975.8.9生
獅子座のA型

* family *
ダンナ、ムスメ、ムスコ、うさぎ。

* hobby *
読書、カメラ。

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索
OTHERS
Powered by FC2ブログ
Templated by TABLE ENOCH
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。