--.--.-- -- --:-- - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.08 Sat 00:26 - book
講談社 2007年07月
322P 19cm  2,100円(税込)

■内容■
五年生に進級する春、森は父親の転勤で東京から北九州へ転校することになった。わんぱくで怪我は絶えないし、物は壊すし、友だちは泣かせるしで、いじめっ子の乱暴者というレッテルをはられていた森の転校を聞いても、先生どころかクラスメイトのほとんど誰も残念がってはくれなかった。そんな森だったが、引越し先の社宅の子どもたち―ココちゃん、あや、竹本兄弟、パックとは不思議に気があった。彼らは森をまるごと受け入れてくれた。しかし森は次第に感じていた。この社宅には何か秘密がある。もしくは謎が…。

■感想■
これは児童文学?
でもさすが加納さんて感じの内容。
パック、最初は幽霊かと思ったや。でも違うのね(ねたバレ?)
そんなのありかよ!とか思いながらも。
小さな頃出会った少女。あやかと思わせといてココちゃんなのね。
なかなかお見事なラストのおちでした。
COMMENT
こんにちは!

加納さんっぽい作品なんだよね~?
まだ読んでないんだけど、
そういう感想をよく聞きます。

そっか、児童文学?
そんな感じなのね~。
私も、そのうち読みましょっと(^^)ニコ

ひなちゃん、1歳のお誕生日おめでとう!
早いものね~。
大人になると1年経ってもたいした成長ってないけど、
赤ちゃんのころの、1年の成長ってすごいもんね~。

まだまだこれからも成長盛りだから、
楽しみいっぱいだね!
えびすけ | URL | 2007.12.11 11:55 | EDIT
.■えびちんへ■

ちわー!
って、ありゃ、えびちんはまだ未読だったのね?
じゃあ、あたしの感想は忘れちゃって(笑)
児童文学かなー。
子供ばっか出てくるからそう感じたんだけど、でも字はそんなに大きくなかったから普通の小説かな?
とにかく加納さん好きならオススメよ☆

お祝いの言葉もありがとね^^
ほんと早い早い!!
うちらの一年なんて何も変わらないのに、赤子の一年はすごい成長だよね?
一生で一番成長する一年だよ。
これからもまったり育児で頑張るわ!!
tomo(お返事) | URL | 2007.12.14 14:18 | EDIT
COMMENT FORM
NAME

MAIL

URL

PASS

COMMENT
OLD LOG   HOME   NEW LOG
 
プロフィール

tomo

Author:tomo
千葉県。
1975.8.9生
獅子座のA型

* family *
ダンナ、ムスメ、ムスコ、うさぎ。

* hobby *
読書、カメラ。

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索
OTHERS
Powered by FC2ブログ
Templated by TABLE ENOCH
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。